面白いことやって生きよう

なんか作ったり 面白いことしたり

ノートパソコン熱暴走(たぶん)

         こんにちは こんばんは おはようございます

             うーん地味に暑いですね

最近ノートパソコンの調子が悪く勝手に電源が落ちたりブルースクリーンになったりするんです 思い当たるのは熱暴走 CPUの温度が上がって正常に働かない事 

 CPUの温度を測ればわかるのですが変なソフト入れたくないしメーカー製のPCは

BIOS(バイオスと読みます)でも温度が見れないことがあるのでもう熱暴走で決定します 

それではどうすればいいのか まずパソコンのCPUの冷やし方について簡単に説明しますと まずはこちらをご覧ください

 

f:id:kiyo-binbou:20190719153451j:plain

簡単な図

 

このようにCPUからでた熱はヒートシンクと呼ばれる金属で出来た部品に熱を奪われます 金属というものは熱伝導性がいいのでCPUの熱が伝わりやすいんですね

そしてヒートシンクというものはただの金属の塊ではなく表面積を多くする加工が施されています その表面積の多くなったヒートシンクをFANと呼ばれる小さな扇風機のようなもので冷やします CPUとヒートシンクは密着している方がいいのですが どうしても隙間ができてしまいます その隙間をうめるのがCPUグリスです

 

f:id:kiyo-binbou:20190716201538j:plain

CPUグリス

このCPUグリスが劣化してかぴかぴになると熱伝導が悪くなるので塗り替えます

中古で買ったノートパソコンなのでグリスの状態がわかりませんがとにかく塗り替え

f:id:kiyo-binbou:20190716201632j:plain

バッテリーを必ず外して

    まずはバッテリーを外してビスを何本か外して蓋をカパッとはずすと

f:id:kiyo-binbou:20190716201510j:plain

ヒートシンクがありました

黄色いシールが貼ってあるのがヒートシンク ノートパソコンなので銅のヒートパイプを通って右下にあるもう一つのヒートシンクへ熱が伝わり丸く見えるFANで冷やされます それではネジをはずしてCPUを見てみましょう

f:id:kiyo-binbou:20190716201556j:plain

CPU

      これがCPUですやはり少しグリスがかぴかぴになってますね

          まずは古くなったグリスをふき取ります

f:id:kiyo-binbou:20190716201649j:plain

ふき取りました

            そして新しいグリスを塗ります

f:id:kiyo-binbou:20190716201525j:plain

グリスを塗り

この時あまり塗りすぎても駄目ですし塗らなすぎも駄目なんですが自己責任の感で

                そして元に戻して

 

f:id:kiyo-binbou:20190716201616j:plain

完成

                  完成です

グリスを塗り替えてから熱暴走のようなことはおきていません ということで熱暴走だったんでしょう たぶんそう きっとそう

自作パソコンやどうでもいいパソコンならいいですけどメーカー製のパソコンの分解は

保証が受けれなくなることがあるので自己責任でお願いします

ちょっと難しい話かもしれませんがまあパソコンいじりも楽しいですよ

あそうそう熱伝導を使うとご家庭で冷凍のお肉やお魚を自然解凍したいときなんかは金属で出来たバットやフライパンなんかの上に置いておくと少し早く解凍できますよ

それではまた ではではー