面白いことやって生きよう

なんか作ったり 面白いことしたり

まだこの話する?(実は4号機まで失敗している)

はいはーい好きな漫画本はこち亀 どーも私でーす

はい、というわけでリアルが忙しくなかなか更新が出来ない今日この頃でございますが

皆様体調の方は大丈夫でございましょうか もう私は神経痛がひどくて体がいてーでございます。

さて話はかわりまして前回もお話ししたとうり催しに出すべく像を作っていますが

どこまで進んだかと言いますと

 

大まかな形にするためスチロールカッターで削りたいけど

  スチロールカッターが無いので自作⇠まだここ

なるべく完璧にカットしていく⇠ちょっとここまでできてるかな

各部修正

塗装

組立

という状況でございます さて納期は10月末果たして間に合うのか

スチロールカッターの話しまーす(いきなり)

前回紹介したものは実は2号機でして一号機は失敗してるんですね

f:id:kiyo-binbou:20191011125735j:plain

失敗一号機

何を失敗したのか電源をUSBからとる前提で作りましたので電熱線が熱くならなかったのです

f:id:kiyo-binbou:20191011130007j:plain

簡単な図

いろいろ試行錯誤しましてどうもこの電熱線の長さが重要だということが分かりましたです

この電熱線を3分の二ぐらいの長さで電気を流すと切れました発泡スチロールが

なるほどーてことはもっと短くすればどうなるんじゃろかー

すごい熱くなってすぐ切れるでも切れすぎる

ものには限度ということですな

さてこの電熱線に使っているニクロム線ですがどこでも売ってるものじゃないですよねー

ここであるものが代用できることを知りました それが

f:id:kiyo-binbou:20191011131402j:plain

針金

そうただの針金でございますしかも100均で御座います

で細い奴がいいと思いますし材質もステンレスがいいと思います なんかピアノ線でもいいみたいでもちょっとお値段がねー

ステンレスの針金ですが使った感じはニクロム線より熱を持つのかなといった感じで

同じ長さならこっちの方が切れるかもしれない ちなみに手も切れますからご注意を

(私指先切りましたからねー)

というわけで

f:id:kiyo-binbou:20191011132533j:plain

改造した一号機

現在はこ一号機改が主力で削っておりますよー

さて実は

f:id:kiyo-binbou:20191011133117j:plain

三号機

三号機も制作しようと作ってみましたが 失敗です 特徴は刃先が糸のこの刃で硬いのでくりぬきやちょっとした削り加工に使えるかなと思いましたが 安定化電源につなぐと安定化電源が安全機構を働かせ止まってしまいます 

そしてまた

f:id:kiyo-binbou:20191011133646j:plain

四号機

四号機も作ろうかと こちらは刃先が鉄の板で削るように切っていけたらなと思っていましたが 三号機と同じ理由で失敗です

ですので

f:id:kiyo-binbou:20191011134057j:plain

くりぬき用3号機

三号機を改造してくりぬき用三号機とします

f:id:kiyo-binbou:20191011134300j:plain

結局これが一番

この100均で買ってきたやつが一番使いやすいかもしれない

でも電池がなくなるのがね早いの

1,5Vの安定化電源つくるか?

作業の際は保護メガネなどの装着をお勧めします

では次回 ではではー